1942年2月14日 佐伯泰英(さえき・やすひで)

有名人の誕生日
記念日検索
過去ニュース検索

佐伯泰英(さえき・やすひで) 誕生日

1942年2月14日生まれ
作家
福岡県出身

2月14日の誕生日と過去ニュース

佐伯 泰英(さえき やすひで、1942年2月14日-)は、日本の小説家、写真家。北九州市生れ。日本大学芸術学部映画学科卒。
1971年より74年までスペインに滞在。のち、スペインを題材にしたノンフィクション『闘牛士エル・コルドベス 1969年の叛乱』『闘牛はなぜ殺されるか』、小説『ゲルニカに死す』を発表。冒険小説や、国際謀略小説を書く。
1999年、初の時代小説『瑠璃の寺』(文庫『悲愁の剣』の原題)を発表後、「密命」シリーズをはじめ、数々の人気シリーズをかかえる人気時代小説作家となます。闘牛士を追う写真家としても有名。
闘牛士エル・コルドベス 1969年の叛乱(1981年、集英社)
。(Wikipedia)

佐伯 泰英の姓名判断

佐伯泰英(さえき・やすひで) ブログの話題

司馬遼→佐伯泰 & 同じ江戸物の筆風とは &「二
司馬遼太郎が続いたが、やっと佐伯泰英に戻ってきた・・・同じ江戸物でも、これだけ個性が違うかという作者の筆風を楽しんでいる。 京の錦市場で忽然と姿を消した桜子としげの消息は依然として知れないままであった。総兵衛は御堂に籠もりひ
作家がデビューした年齢まとめ(132人・改訂版)
島田荘司 山崎豊子 野坂昭如 山田宗樹 誉田哲也 34歳 又吉直樹 森村誠一 町田康 東川篤哉 湊かなえ 佐伯泰英 五木寛之 黒川博行 東山彰良 花村萬月 保坂和志 35歳 池井戸潤 船戸与一 山口雅也
作家がデビューした年齢まとめ(201人・改訂版)
野坂昭如 山田宗樹 誉田哲也 鈴木光司 田中慎弥 34歳 又吉直樹 森村誠一 町田康 東川篤哉 湊かなえ 佐伯泰英 五木寛之 黒川博行 東山彰良 花村萬月 保坂和志 川原礫 円城塔 柳広司 長岡弘樹 35歳 池井戸
台風、福岡市からは外れました!
大丈夫でした 夕暮れ 四国・近畿に向かっています、 お気をつけてください。 ところで 「居眠り磐音 江戸双紙」 「佐伯泰英」 読み切りました! 全51巻 51巻が出たの去年の1月 ですから1年半 遅れましたけどね・・・ いい本で
イタリア映画 変わらぬ魅力
を持った女」のC・Cとジャック・ぺラン 西行忌不良が文化を産み落とす (春樹) 朝日で角川春樹さんと作家の佐伯泰英さんの往復書簡が連載されていた。7月15日の春樹さんの手紙にビトルズ礼賛の文があり、この句が載っていた。
時代小説のイケメン王子☆彡
HK公式からは消えていました。 見られない作品への愛を語ります。 付き合える方だけお付き合いください(;`) 佐伯泰英という人気作家原作で、 婚家で虐げられていた幼なじみの姉様「汀女(ていじょ)」を小出さん演じる武士の幹次朗
古着屋総兵衛影始末 新潮文庫 佐伯 泰英
2017年 25冊目【初読み】【独断】4.5 前からずっと気になっていた作家さん。 読みたいけど、 性格上、読むのなら最後まで読みたいので、やたら巻数が多いので困る。 だけど巻数が多いのが好きなので、困る。 1.死闘2.異心3.
船参宮 新・酔いどれ小籐次(9)/佐伯泰英を読みました。
船参宮 新・酔いどれ小籐次(9)/佐伯泰英を読みました。 この頃の暑さに食欲、読書欲がないときでも佐伯泰英は別物です。 小籐次は久慈屋昌右衛門に同道を請われ、伊勢神宮へと旅立った。昌右衛門は心に秘するものがあるようあるよ
1312 【氣もうっかり(月刊佐伯泰英文庫)】
新聞の広告で8月の新刊が出るというのを知り、慌てて本屋に駆け込んだ。 佐伯泰英の文庫本出版については、既刊本に定期的に挿入されている 佐伯通信"で近刊情報を知り、カレンダ管理していたため漏れることはなかったのだが、
新古着屋総兵衛
新古着屋総兵衛十二 死の舞い もうしばらく読んでます 佐伯泰英さんの作品 新があれば旧もあります 江戸時代 徳川家康に古着商の資格を与えられた元盗賊 初代鳶沢総兵衛が 隠れ旗本となり徳川幕府の影から警護し 江戸の治安を護る そう
やはり佐伯泰英
五十嵐貴久氏の書籍を図書館に返却に行って、 書棚の間をブラブラしていたら、 佐伯泰英氏の「新酔いどれ小籐次 大晦り(おおつごもり)」を発見。 早速、借りて帰って読了。 やはり佐伯泰英氏の作品だなあと、安心しながら読み終えた。 落
最新刊2冊は…(*´꒳`*)
新刊を2冊見つけました 1冊目は 佐伯泰英さんの 新酔いどれ小藤次 九巻 船参宮 2冊目は 拝み屋横丁顛末記 ナント!(_;)最終巻です おまけ本も付いてました(o^^o) もっと続くものだと思っていたので ちょっと寂しい
休み明け朝ごはんはミスド
チャウダ キマカレのカレドナツ 甘いドナツもひとつ 朝からガッツリです(๑˃̵ᴗ˂̵) 朝のお供には 佐伯泰英さんの新・酔いどれ小藤次 大晦り 何度目も読んでますが何度目だろう? 通勤の電車や朝ごはんの時のお供に
2017年7月の読書メーター
日:07月06日 著者:風野 真知雄 夢三夜 新・酔いどれ小籐次(八) (文春文庫) 読了日:07月07日 著者:佐伯 泰英 金狐の首─大江戸定年組5 (二見時代小説文庫) 読了日:07月08日 著者:風野 真知雄 明治・妖モダ
ドラクエⅪ攻略本がまだ先なのでこれを買いました。
ワンダライフスペシャル NINTENDO 3DS Amazon 最後にゲムとは全く関係のない佐伯泰英さんの単行本。 母に頼まれ買ってきました。 船参宮 新・酔いどれ小籐次(九) (文春文庫) Amazo
憧れの職業
本がもうすぐ終わってしまうので 急にスピドダウンしながら読んでいる今日この頃です 今読んでいるのは 佐伯泰英という作家さんの「居眠り磐音シリズ」 51巻完結のうち、今49巻を読んでいます
正月時代劇「陽炎の辻・完結編~居眠り磐音 江戸双紙~」
結編 ~居眠り磐音 江戸双紙~ 【放送予定】 2017年1月2日(月) 総合 よる9時から10時29分 【原作】 佐伯泰英「居眠り磐音 江戸双紙」 【出演】 山本耕史、中越典子、長塚京三、工藤阿須加 笛木優子、川村陽介、宇梶剛
飼い主あるある
ちの物語。 桐野さんは多作だけど当たり外れがあまりない。 東京島の時はちょっと離れましたが、最近また読んでます。 佐伯泰英さんの、 酔いどれシリズが出ましたね。 朝から予約票を握りしめてくる利用者さんがなんと多いことか。図書館
北海道旅行1 ~川湯温泉
時代小説の愛読者なので、わりと歴女な方かもしれません。 (山本周五郎とかね、好きなんですよね。最近の作家さんだと佐伯泰英さんとかね) 美術は鑑賞はしますが、詳しくはないです そんなこんなで、都市に滞在して建物や美術
本屋に支えてもらってる
富豪同心読書に精通したブロガさんにおススメいただいた佐伯先生の他の作品やしゃばけシリズ。 も笑) 懐かしいなぁ 今はきっと佐伯泰英好きのいつも来る人(笑) 本・書籍ランキング よろし

佐伯泰英(さえき・やすひで) 関連

橘花の仇新装版 鎌倉河岸捕物控1の巻 (ハルキ文庫) [ 佐伯泰英 ]
橘花の仇新装版 鎌倉河岸捕物控1の巻 (ハルキ文庫) [ 佐伯泰英 ]
鎌倉河岸捕物控1の巻 ハルキ文庫 佐伯泰英 角川春樹事務所キッカ ノ アダ サエキ,ヤスヒデ 発行年月:2008年05月 ページ数:437p サイズ:文庫 ISBN:9784758433372 佐伯泰英(サエキヤスヒデ) 1942年、北九州市生まれ。日本大学芸術学部映画学科卒業。71年より74年末までスペインに滞在、闘牛社会を取材。以後、スペインをテーマにしたノンフィクションを発表。1999年、初の時代小説『瑠璃の寺』(文庫化に際して『悲愁の剣』と改題)を発表後、次々と作品を執筆、時代小説の書き手として高い評価を得ている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 仇討ち/逢引き/神隠し/板の間荒らし/密会船強盗/火付泥棒 江戸鎌倉河岸にある酒問屋の看板娘・しほ。ある日、武州浪人であり唯一の肉親である父が斬殺されるという事件が起きる。相手の御家人は特にお咎めなしとなった上、事件の原因となった橘の鉢を売り物に商売を始めると聞いたしほは、無念の思いを募らせるのだった…。しほを慕う政次、亮吉、彦四郎や、金座裏の岡っ引き宗五郎親分との人情味あふれる交流を通じて、江戸の町に繰り広げられる事件の数々を描く連作時代長篇。 本 小説・エッセイ ノンフィクション 文庫(ノンフィクション) 小説・エッセイ 日本の小説 著者名・さ行 文庫 小説・エッセイ 文庫 人文・思想・社会(740円)
停止 古着屋総兵衛影始末第4巻 (新潮文庫) [ 佐伯泰英 ]
停止 古着屋総兵衛影始末第4巻 (新潮文庫) [ 佐伯泰英 ]
古着屋総兵衛影始末第4巻 新潮文庫 佐伯泰英 新潮社チョウジ サエキ,ヤスヒデ 発行年月:2011年03月 予約締切日:2011年02月22日 ページ数:499p サイズ:文庫 ISBN:9784101380384 佐伯泰英(サエキヤスヒデ) 1942(昭和17)年、北九州市出身。日大芸術学部卒。映画・テレビCMの撮影助手を経て、’75年より、カメラマン、ノンフィクションライターとして活躍。’76年『闘牛』を発表。’81年『闘牛士エル・コルドベス一九六九年の叛乱』でドキュメント・ファイル大賞を受賞。’87年、初の小説『殺戮の夏コンドルは翔ぶ』を発表。以降、多数の国際謀略小説、ミステリ小説を執筆(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 名優団十郎が殺された。この日、総兵衛は彼の相談を受けるはずだったのだ。一方、鳶沢村の駿府丸が乗組員・積み荷ともども消えた。さらに、総兵衛と笠蔵は北町奉行所に新物販売の廉で捕らえられ、大黒屋は商停止の沙汰を受ける。総兵衛への拷問は苛烈を極めた。一番番頭の信之助を中心に、鳶沢一族は総力を挙げ難敵に挑むが…。瀕死の総兵衛を救出できるのか。絶体絶命の第四巻。 本 小説・エッセイ ノンフィクション 文庫(ノンフィクション) 小説・エッセイ 日本の小説 著者名・さ行 文庫 小説・エッセイ 文庫 人文・思想・社会(810円)
〇に十の字 新・古着屋総兵衛第5巻 (新潮文庫) [ 佐伯泰英 ]
〇に十の字 新・古着屋総兵衛第5巻 (新潮文庫) [ 佐伯泰英 ]
新・古着屋総兵衛第5巻 新潮文庫 佐伯泰英 新潮社マル ニ ジュ ノ ジ サエキ,ヤスヒデ 発行年月:2012年12月 ページ数:392p サイズ:文庫 ISBN:9784101380506 佐伯泰英(サエキヤスヒデ) 1942(昭和17)年、北九州市出身。日大芸術学部卒。映画・テレビCMの撮影助手を経て、’75年より、カメラマン、ノンフィクションライターとして活躍。’81年『闘牛士エル・コルドベス 一九六九年の叛乱』でドキュメント・ファイル大賞を受賞。多数の国際謀略小説、ミステリ小説を執筆。人間味溢れる人物造形、豊かな物語性、迫力ある剣戟描写等いずれも高く評価され、広範な読者の熱狂的な支持を得ている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 坊城桜子を伴って京を目指す総兵衛一行が鳶沢村に逗留中、薩摩の密偵が捕らえられた。総兵衛の特殊な縛めにより、苦悶の末薩摩忍び北郷陰吉は転んだかに見えた。陰吉を加えた一行は一路、西を目指し始めた。一方、江戸では、おこものちゅう吉が湯島天神の床下から忽然と姿を消し、天松は懸命に捜索する…。総兵衛一行の東海道西上の旅路を薩摩の魔の手が襲撃する疾風の第五巻。 本 小説・エッセイ ノンフィクション 文庫(ノンフィクション) 小説・エッセイ 日本の小説 著者名・さ行 文庫 小説・エッセイ 文庫 人文・思想・社会(680円)
転び者 新・古着屋総兵衛第6巻 (新潮文庫) [ 佐伯泰英 ]
転び者 新・古着屋総兵衛第6巻 (新潮文庫) [ 佐伯泰英 ]
新・古着屋総兵衛第6巻 新潮文庫 佐伯泰英 新潮社コロビモン サエキ,ヤスヒデ 発行年月:2013年06月 ページ数:389p サイズ:文庫 ISBN:9784101380513 佐伯泰英(サエキヤスヒデ) 1942(昭和17)年、北九州市出身。日大芸術学部卒。映画・テレビCMの撮影助手を経て、’75年より、カメラマン、ノンフィクションライターとして活躍。’76年『闘牛』を発表。’81年『闘牛士エル・コルドベスー一九六九年の叛乱』でドキュメント・ファイル大賞を受賞。’87年、初の小説『殺戮の夏コンドルは翔ぶ』を発表。以降、多数の国際謀略小説、ミステリ小説を執筆。’99(平成11)年、初の時代小説『密命』を発表。以降、この分野で活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 五十八門の大砲を搭載する薩摩藩の新・十文字船団七隻は大隅海峡にて、大黒屋の交易船イマサカ号・大黒丸の通過を虎視眈々と待ち受けていた。一方、総兵衛一行は伊勢から京都への道程に神君の故事にあやかって、伊賀加太峠越えを選んだ。それは一行を付け狙う薩摩の刺客の他に忍び崩れの山賊たちが盤踞する危険な道だった。そして、陰吉が消えた…。緊張迸る二つの決戦、決闘の第六巻。 本 小説・エッセイ ノンフィクション 文庫(ノンフィクション) 小説・エッセイ 日本の小説 著者名・さ行 文庫 小説・エッセイ 文庫 人文・思想・社会(680円)
二都騒乱 新・古着屋総兵衛第7巻 (新潮文庫) [ 佐伯泰英 ]
二都騒乱 新・古着屋総兵衛第7巻 (新潮文庫) [ 佐伯泰英 ]
新・古着屋総兵衛第7巻 新潮文庫 佐伯泰英 新潮社ニト ソウラン サエキ,ヤスヒデ 発行年月:2013年11月28日 予約締切日:2013年11月26日 ページ数:402p サイズ:文庫 ISBN:9784101380520 佐伯泰英(サエキヤスヒデ) 1942(昭和17)年、北九州市出身。日大芸術学部卒。映画・テレビCMの撮影助手を経て、’75年より、カメラマン、ノンフィクションライターとして活躍。’76年『闘牛』を発表。’81年『闘牛士エル・コルドベス一九六九年の叛乱』でドキュメント・ファイル大賞を受賞。’87年、初の小説『殺戮の夏コンドルは翔ぶ』を発表。以降、多数の国際謀略小説、ミステリ小説を執筆。’99(平成11)年、初の時代小説『密命』を発表。以降、人気シリーズを立ち上げる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 京の錦市場で忽然と姿を消した桜子としげの消息は依然として知れないままであった。総兵衛は御堂に篭りひたすら思念を送り続ける。じりじりとした時間が過ぎていく中、総兵衛の奇計に薩摩の密偵が二人引っ掛かったのだが…。一方、江戸では、大黒屋へとつながる秘密の地下道を探り当てた元同心池辺三五郎が不穏な動きを見せ始めた。京と江戸、切迫する二つの危難、会心の第七巻。 本 小説・エッセイ ノンフィクション 文庫(ノンフィクション) 小説・エッセイ 日本の小説 著者名・さ行 文庫 小説・エッセイ 文庫 人文・思想・社会(723円)
安南から刺客 新・古着屋総兵衛第8巻 (新潮文庫) [ 佐伯泰英 ]
安南から刺客 新・古着屋総兵衛第8巻 (新潮文庫) [ 佐伯泰英 ]
新・古着屋総兵衛第8巻 新潮文庫 佐伯泰英 新潮社アンナン カラ シカク サエキ,ヤスヒデ 発行年月:2014年05月28日 予約締切日:2014年05月26日 ページ数:403p サイズ:文庫 ISBN:9784101380537 佐伯泰英(サエキヤスヒデ) 1942(昭和17)年、北九州市出身。日大芸術学部卒。映画・テレビCMの撮影助手を経て、’75年より、カメラマン、ノンフィクションライターとして活躍。’76年『闘牛』を発表。’81年『闘牛士エル・コルドベス一九六九年の叛乱』でドキュメント・ファイル大賞を受賞。’87年、初の小説『殺戮の夏コンドルは翔ぶ』を発表。以降、多数の国際謀略小説、ミステリ小説を執筆(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 七カ月振りに総兵衛一行が江戸へ帰ってきた。古着大市の準備に忙しい大黒屋の面々だったが、主人の無事の戻りを歓喜の声を以て迎えた。帰着後すぐ総兵衛は入堀向かいの破産寸前の炭問屋の家屋敷の購入を決め、また大市での大勢の客の食事や手洗いの用意に知恵を絞る…。そんな大黒屋を遠くから執拗に監視する目があった。新たな強敵がやってきた。総兵衛す愛刀葵典太を静かに抜いた。 本 小説・エッセイ ノンフィクション 文庫(ノンフィクション) 小説・エッセイ 日本の小説 著者名・さ行 文庫 小説・エッセイ 文庫 人文・思想・社会(723円)
たそがれ歌麿 新・古着屋総兵衛第9巻 (新潮文庫) [ 佐伯泰英 ]
たそがれ歌麿 新・古着屋総兵衛第9巻 (新潮文庫) [ 佐伯泰英 ]
新・古着屋総兵衛第9巻 新潮文庫 佐伯泰英 新潮社タソガレ ウタマロ サエキ,ヤスヒデ 発行年月:2014年11月28日 予約締切日:2014年11月26日 ページ数:402p サイズ:文庫 ISBN:9784101380544 佐伯泰英(サエキヤスヒデ) 1942(昭和17)年、北九州市出身。’81年『闘牛士エル・コルドベス一九六九年の叛乱』でドキュメント・ファイル大賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 総兵衛は大目付本庄義親邸で喜多川歌麿なる稀代の浮世絵師と出会い、その絵と人物に不思議な魅力を感じさせられた。一方、私財を投じて掛け替えることとなった橋普請が進む中、強大な野分によって江戸の町は大打撃を受ける。折しも復旧に奔走する総兵衛の元に、歌麿が極秘裏に徳川政権の禁令に触れる絵を描いているという報がもたらされた。総兵衛は手を尽くして歌麿を追うのだが。 本 小説・エッセイ ノンフィクション 文庫(ノンフィクション) 小説・エッセイ 日本の小説 著者名・さ行 文庫 小説・エッセイ 文庫 人文・思想・社会(723円)
竹屋ノ渡 居眠り磐音江戸双紙〔50〕 (双葉文庫) [ 佐伯泰英 ]
竹屋ノ渡 居眠り磐音江戸双紙〔50〕 (双葉文庫) [ 佐伯泰英 ]
居眠り磐音江戸双紙〔50〕 双葉文庫 佐伯泰英 双葉社タケヤ ノ ワタシ サエキ,ヤスヒデ 発行年月:2016年01月04日 予約締切日:2015年12月28日 ページ数:329p サイズ:文庫 ISBN:9784575667585 佐伯泰英(サエキヤスヒデ) 1942年、北九州市生まれ。日本大学芸術学部映画学科卒。デビュー作『闘牛』以後、スペインをテーマにした作品を発表。99年、初の時代小説『密命』を皮切りに次々と作品を刊行、時代小説の旗手として高い評価を得る(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 梅香が漂い、霊峰富士を望む小梅村が柔らかな陽射しに包まれる頃、尚武館坂崎道場では、晴れて入門を許された空也をはじめ、多くの門弟衆が稽古三昧の日々を送っていた。そんな折り、道場主坂崎磐音宛てに、遠州相良より一通の書状が届く。時を同じくして、幕閣に返り咲いた速水左近が下城の途次に磐音のもとを訪れ…。超人気書き下ろし長編時代小説第五十弾。 本 小説・エッセイ ノンフィクション 文庫(ノンフィクション) 小説・エッセイ 日本の小説 著者名・さ行 文庫 小説・エッセイ 文庫 人文・思想・社会(699円)
冬日淡々 酔いどれ小籐次(十四)決定版 (文春文庫) [ 佐伯 泰英 ]
冬日淡々 酔いどれ小籐次(十四)決定版 (文春文庫) [ 佐伯 泰英 ]
文春文庫 佐伯 泰英 文藝春秋フユビタンタン ヨイドレコトウジ ジュウヨン ケッテイバン サエキ ヤスヒデ 発行年月:2017年09月05日 予約締切日:2017年08月31日 ページ数:352p サイズ:文庫 ISBN:9784167909260 佐伯泰英(サエキヤスヒデ) 1942年、北九州市生まれ。日本大学芸術学部映画学科卒。デビュー作『闘牛』をはじめ、滞在経験を活かしてスペインをテーマにした作品を発表。99年、時代小説に転向。“文庫書き下ろし時代小説”という新たなジャンルを確立する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 深川惣名主・三河蔦屋染左衛門の信を得た小籐次は、染左衛門の成田山新勝寺詣でに急遽同行することに。物見遊山かと思いきや、一行を待ち構えるかのごとく不穏な賊徒が襲い来る。孤軍奮闘の末に辿り着いた成田山で、染左衛門の悲壮なまでの覚悟を知った小籐次に、江戸出開帳に蠢く闇が迫る。小籐次の剣が冴える決定版第14作。 本 小説・エッセイ 日本の小説 その他 小説・エッセイ その他 人文・思想・社会 文学 その他 文庫 小説・エッセイ 文庫 人文・思想・社会(777円)
酔いどれ小籐次 決定版 13冊セット【特典:竹久夢二版画デザインブックカバー付き】 [ 佐伯泰英 ]
酔いどれ小籐次 決定版 13冊セット【特典:竹久夢二版画デザインブックカバー付き】 [ 佐伯泰英 ]
佐伯泰英 文藝春秋発行年月:2017年10月 ISBN:2100010750105 本 コミックセット(9,817円)
島抜けの女 鎌倉河岸捕物控〈三十一の巻〉 (ハルキ文庫 時代小説文庫) [ 佐伯泰英 ]
島抜けの女 鎌倉河岸捕物控〈三十一の巻〉 (ハルキ文庫 時代小説文庫) [ 佐伯泰英 ]
鎌倉河岸捕物控〈三十一の巻〉 ハルキ文庫 時代小説文庫 佐伯泰英 角川春樹事務所BKSCPN_【bookーfestivalーthr】 シマヌケ ノ オンナ サエキ,ヤスヒデ 発行年月:2017年11月 予約締切日:2017年11月13日 ページ数:312p サイズ:文庫 ISBN:9784758441315 佐伯泰英(サエキヤスヒデ) 1942年、北九州市生まれ。日本大学芸術学部映画学科卒業。71年より74年末までスペインに滞在(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 宗五郎たちが江戸を不在にしていたある日、政次は、北町奉行小田切直年の内与力嘉門與八郎に呼び出された。夜桜お寅なる女賊が島抜けをし、「小田切奉行に恥をかかせて恨みを晴らす」と言って江戸に潜んでいるという。その同じ頃、金座裏では、愛猫の菊小僧が忽然と消えた。一方宗五郎たちは、京での当代豊島屋十右衛門の本祝言前に、のんびりとお伊勢参りを愉しんでいたー北町奉行と金座裏の絶対絶命の危機に、政次たちが昴然と立ち向かう!大ベストセラー・ノンストップエンターテインメント時代小説、ますます絶好調。 本 小説・エッセイ ノンフィクション 文庫(ノンフィクション) 小説・エッセイ 日本の小説 著者名・さ行 文庫 小説・エッセイ 文庫 人文・思想・社会(745円)
政宗遺訓 酔いどれ小籐次(十八)決定版 (文春文庫) [ 佐伯 泰英 ]
政宗遺訓 酔いどれ小籐次(十八)決定版 (文春文庫) [ 佐伯 泰英 ]
文春文庫 佐伯 泰英 文藝春秋マサムネイクン ヨイドレコトウジ ジュウハチ ケッテイバン サエキ ヤスヒデ 発行年月:2018年01月04日 予約締切日:2017年12月27日 ページ数:352p サイズ:文庫 ISBN:9784167909994 『酔いどれ小藤次留書 政宗遺訓』加筆修正・改題書 佐伯泰英(サエキヤスヒデ) 1942年、北九州市生まれ。日本大学芸術学部映画学科卒。デビュー作『闘牛』をはじめ、滞在経験を活かしてスペインをテーマにした作品を発表。99年、時代小説に転向。「密命」シリーズを皮切りに次々と作品を発表して高い評価を受け、“文庫書き下ろし時代小説”という新たなジャンルを確立する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 秋雨が十日も続き、仕事にあぶれた住民たちが食べ物にも事欠くようになった新兵衛長屋で、炊き出しが行われることになった。その会場の空き部屋で、勝五郎が金無垢の根付を見つけた。元の住人は夜鷹の女、しかも部屋には家探しした跡がある。小藤次は根付の持ち主探しにかかわるが、はたして根付は誰のもとに落ち着くのか!? 本 小説・エッセイ 日本の小説 その他 小説・エッセイ その他 人文・思想・社会 文学 その他 文庫 小説・エッセイ 文庫 人文・思想・社会(777円)
空也十番勝負 青春篇 剣と十字架 [ 佐伯泰英 ]
空也十番勝負 青春篇 剣と十字架 [ 佐伯泰英 ]
佐伯泰英 双葉社BKSCPN_【bookーfestivalーthr】 クウヤジュウバンショウブ セイシュンヘン ケントジュウジカ サエキ ヤスヒデ 発行年月:2018年01月04日 予約締切日:2017年12月27日 サイズ:文庫 ISBN:9784575668650 佐伯泰英(サエキヤスヒデ) 1942年、北九州市生まれ。日本大学芸術学部映画学科卒。デビュー作『闘牛』以後、スペインをテーマにした作品を発表。99年、初の時代小説『密命』を皮切りに次々と作品を刊行、時代小説の旗手として高い評価を得る(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 人吉城下のタイ捨流丸目道場での修行を終えた坂崎空也は、仇討ちを企む薩摩の東郷示現流・酒匂兵衛入道一派の刺客から逃れるため、五島列島の福江島へと向かった。平和な島で剣術稽古に励んでいたが、そこにも刺客は忍び寄り、空也はさらに北へ、隠れ切支丹と異人剣士が潜む野崎島へと辿り着く。累計2000万部突破「居眠り磐音 江戸双紙」に続く新たな物語。試練の三番勝負が始まる! 本 小説・エッセイ 日本の小説 その他 小説・エッセイ その他 人文・思想・社会 歴史 日本史 人文・思想・社会 文学 その他 文庫 小説・エッセイ 文庫 人文・思想・社会(699円)
げんげ 新・酔いどれ小籐次(十) (文春文庫) [ 佐伯 泰英 ]
げんげ 新・酔いどれ小籐次(十) (文春文庫) [ 佐伯 泰英 ]
文春文庫 佐伯 泰英 文藝春秋ゲンゲ シンヨイドレコトウジ ジュウ サエキ ヤスヒデ 発行年月:2018年02月09日 予約締切日:2018年02月06日 ページ数:352p サイズ:文庫 ISBN:9784167910112 佐伯泰英(サエキヤスヒデ) 1942年、北九州市生まれ。日本大学芸術学部映画学科卒。デビュー作『闘牛』をはじめ、滞在経験を活かしてスペインをテーマにした作品を発表。99年、時代小説に転向。「密命」シリーズを皮切りに次々と作品を発表して高い評価を受け、“文庫書き下ろし時代小説”という新たなジャンルを確立する。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 北町奉行所の年番与力が、小籐次に面会を求めてきた。極秘の依頼があるらしい。その晩遅く、酔った小籐次が嵐のなか望外川荘に帰ろうとするのが目撃される。だが翌朝、小籐次は帰宅しておらず、小舟や蓑などだけが発見された。奉行所の依頼とは何だったのか、そして小籐次は死んでしまったのか!?緊迫の書き下ろし第10弾! 本 小説・エッセイ 日本の小説 その他 小説・エッセイ その他 人文・思想・社会 文学 その他 文庫 小説・エッセイ 文庫 人文・思想・社会(788円)
【中古】 夢幻 吉原裏同心22 長編時代小説 / 佐伯 泰英 / 光文社 [文庫]【メール便送料無料】【あす楽対応】
【中古】 夢幻 吉原裏同心22 長編時代小説 / 佐伯 泰英 / 光文社 [文庫]【メール便送料無料】【あす楽対応】
著者:佐伯 泰英出版社:光文社サイズ:文庫ISBN-10:4334768938ISBN-13:9784334768935■通常24時間以内に発送可能です。午後4時までのご注文は通常当日出荷。■メール便は、1冊から送料無料です。※宅急便の場合、2,500円以上送料無料です。※あす楽ご希望の方は、宅急便をご選択下さい。※「代引き」ご希望の方は宅急便をご選択下さい。■ただいま、しおり、カレンダーをプレゼントしております。■お急ぎの方は「もったいない本舗 お急ぎ便店」をご利用ください。最短翌日配送、手数料168円から■中古品ではございますが、良好なコンディションです。決済は、クレジットカード、代引き、楽天バンクがご利用可能です。■万が一品質に不備が有った場合は、返金対応。■クリーニング済み。■商品画像に「帯」が付いているものがありますが、中古品のため、実際の商品には付いていない場合がございます。■”s1、s2”などの番号は、弊社管理番号です。どちらでもご購入いただけます。■商品状態の表記につきまして・非常に良い:  使用されてはいますが、  非常にきれいな状態です。  書き込みや線引きはありません。・良い:  比較的綺麗な状態の商品です。  ページやカバーに欠品はありません。  文章を読むのに支障はありません。・可:  文章が問題なく読める状態の商品です。  マーカーやペンで書込があることがあります。  商品の痛みがある場合があります。■こちらの商品もオススメです ● 狐舞 吉原裏同心23 長編時代小説 / 佐伯 泰英 / 光文社 [文庫] ● 遺文 吉原裏同心21 長編時代小説 / 佐伯 泰英 / 光文社 [文庫] ● 始末 吉原裏同心24 / 佐伯 泰英 / 光文社 [文庫] ● 未決 吉原裏同心19 長編時代小説 / 佐伯 泰英 / 光文社 [文庫] ● 無宿 吉原裏同心18 長編時代小説 / 佐伯 泰英 / 光文社 [文庫] ● 髪結 吉原裏同心20 長編時代小説 / 佐伯 泰英 / 光文社 [文庫] ● 異館 吉原裏同心11 長編時代小説 2版 / 佐伯 泰英 / 光文社 [文庫] ● 再建 吉原裏同心12 長編時代小説 / 佐伯 泰英 / 光文社 [文庫] ● 夜桜 吉原裏同心17 長編時代小説 / 佐伯 泰英 / 光文社 [文庫] ● 仇討 吉原裏同心16 長編時代小説 / 佐伯 泰英 / 光文社 [文庫] ● 決着 吉原裏同心14 長編時代小説 / 佐伯 泰英 / 光文社 [文庫] ● 流鴬 吉原裏同心 25 / 佐伯 泰英 / 光文社 [文庫] ● 沽券 吉原裏同心10 長編時代小説 2版 / 佐伯 泰英 / 光文社 [文庫] ● 愛憎 吉原裏同心15 長編時代小説 / 佐伯 泰英 / 光文社 [文庫] ● 仮宅 吉原裏同心9 長編時代小説 2版 / 佐伯 泰英 / 光文社 [文庫](229円)
げんげ/佐伯泰英【2500円以上送料無料】
げんげ/佐伯泰英【2500円以上送料無料】
著者佐伯泰英(著)出版社文藝春秋発行年月2018年02月ISBN9784167910112ページ数329P9784167910112内容紹介北町奉行所の年番与力が、小籐次に面会を求めてきた。極秘の依頼があるらしい。その晩遅く、酔った小籐次が嵐のなか望外川荘に帰ろうとするのが目撃される。だが翌朝、小籐次は帰宅しておらず、小舟や蓑などだけが発見された。奉行所の依頼とは何だったのか、そして小籐次は死んでしまったのか!?緊迫の書き下ろし第10弾!※本データはこの商品が発売された時点の情報です。(788円)
紫房の十手 鎌倉河岸捕物控 17の巻/佐伯泰英【2500円以上送料無料】
紫房の十手 鎌倉河岸捕物控 17の巻/佐伯泰英【2500円以上送料無料】
著者佐伯泰英(著)出版社角川春樹事務所発行年月2010年07月ISBN9784758434874ページ数316P9784758434874内容紹介箱根への湯治旅に出かけた宗五郎としほたちの留守中、江戸では、大坂で七人を殺害して逃亡した凶賊の手配書が廻っていた。九代目不在とあって、政次の肩に金座裏の看板が重く圧し掛かる。そんななか、鴫立沢に立ち寄った宗五郎一行。西行ゆかりの地で絵筆を取ったしほは、黒い塗笠姿の武芸者を目撃する。偶然にもしほの筆が捉えたその男は、なんと手配中の凶賊だったのだ。賊の江戸入りを危惧した宗五郎は、政次たちにある一計を託すが—。箱根と江戸を跨ぐ、大捕物の行方は?大好評時代長篇、待望の第十七作。※本データはこの商品が発売された時点の情報です。(720円)
後見の月 鎌倉河岸捕物控 24の巻/佐伯泰英【2500円以上送料無料】
後見の月 鎌倉河岸捕物控 24の巻/佐伯泰英【2500円以上送料無料】
著者佐伯泰英(著)出版社角川春樹事務所発行年月2014年04月ISBN9784758438162ページ数308P9784758438162スタッフPOP仲秋八月一日は、吉原でも「八朔」と称して大紋日であった。またその日は、白無垢を着た花魁道中が行われるのが仕来りだ。政次は宗五郎の名代で亮吉と彦四郎を連れて祝儀を届けることになった。美貌・人柄・見識・教養と抜きんでた、吉原では伝説の遊女と言われている高尾太夫が花魁道中の途中に、政次に笑みを送った。政次はどこかで会った気がするが・・・・。吉原で起こった事件を、政次たちが追いかける!!政次の幼い恋が明らかになる、大ベストセラー待望の24弾。(745円)
完本 密命 巻之二十三 仇敵 決戦前夜 [ 佐伯 泰英 ]
完本 密命 巻之二十三 仇敵 決戦前夜 [ 佐伯 泰英 ]
佐伯 泰英 祥伝社カンポンミツメイカンノニジュウサン サエキヤスヒデ 発行年月:2017年05月12日 予約締切日:2017年05月10日 サイズ:文庫 ISBN:9784396343156 佐伯泰英(サエキヤスヒデ) 1942年、北九州市生まれ。99年、初めて執筆した時代小説『密命』シリーズ(本書)で一躍、国民的作家となる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) いよいよ江戸に帰るべく、金杉清之助は徹宵して南下し、師が眠る鹿島を訪れる。しかし清之助が目の当たりにしたのは、米津道場の意外な現状だった。片や父惣三郎の姿は、仇敵の本拠地尾張にあった。敵の敵は味方。清之助を斃すため、惣三郎はまたもや意外な行動に出る。江戸では二人の帰りを待ちわびる娘みわが、昇平のもとに嫁いでいく日を迎えたとも知らずに…。 本 小説・エッセイ 日本の小説 その他 小説・エッセイ その他 人文・思想・社会 文学 その他 文庫 小説・エッセイ 文庫 人文・思想・社会(723円)
夢三夜 新・酔いどれ小籐次(八) (文春文庫) [ 佐伯 泰英 ]
夢三夜 新・酔いどれ小籐次(八) (文春文庫) [ 佐伯 泰英 ]
文春文庫 佐伯 泰英 文藝春秋BKSCPN_【bookーfestivalーfiv】 ユメサンヤ シン ヨイドレコトウジ ハチ サエキ ヤスヒデ 発行年月:2017年07月06日 予約締切日:2017年07月03日 ページ数:336p サイズ:文庫 ISBN:9784167908799 佐伯泰英(サエキヤスヒデ) 1942年、北九州市生まれ。日本大学芸術学部映画学科卒。デビュー作『闘牛』をはじめ、滞在経験を活かしてスペインをテーマにした作品を発表。99年、時代小説に転向。「密命」シリーズを皮切りに次々と作品を発表して高い評価を受け、“文庫書き下ろし時代小説”という新たなジャンルを確立する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 正月。小籐次は望外川荘、おりょうの実家、久慈屋と宴席が続き、掏摸を捕まえた駿太郎は、奉行所から褒美をもらうことになった。そんな折、小籐次は何者かに襲われる。難なく撃退したが、刺客は雇い主の矢に射抜かれて死に、その矢を見たおりょうが驚愕の声を発した。おりょうは何に気付いたというのか。書き下ろし第8弾。 本 小説・エッセイ 日本の小説 その他 小説・エッセイ その他 人文・思想・社会 文学 その他 文庫 小説・エッセイ 文庫 人文・思想・社会(745円)
完本 密命 巻之二十四 切羽 潰し合い中山道 [ 佐伯泰英 ]
完本 密命 巻之二十四 切羽 潰し合い中山道 [ 佐伯泰英 ]
佐伯泰英 祥伝社BKSCPN_【bookーfestivalーfiv】 カンポンミツメイカンノニジュウシ サエキヤスヒデ 発行年月:2017年06月14日 予約締切日:2017年06月11日 サイズ:文庫 ISBN:9784396343286 佐伯泰英(サエキヤスヒデ) 1942年、北九州市生まれ。99年、初めて執筆した時代小説『密命』シリーズで一躍、国民的作家となる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 飛鳥山の菊屋敷で、剣術家が独り稽古を続けていた。いくつもの死地を乗り越えた疵を負いながら、どこか清らかにして爽やかな印象を与える不思議な青年ー昇平が盗み見たのは、五年ぶりに帰着した金杉清之助の泰然たる姿だった。剣術大試合開催まで十日余り。その出場権を奪うべく、惣三郎と神保桂次郎は、尾張柳生の剣術家二人を追って中山道をひた走っていた。 本 小説・エッセイ 日本の小説 その他 小説・エッセイ その他 人文・思想・社会 文学 その他 文庫 小説・エッセイ 文庫 人文・思想・社会(723円)
船参宮 新・酔いどれ小籐次(九) (文春文庫) [ 佐伯 泰英 ]
船参宮 新・酔いどれ小籐次(九) (文春文庫) [ 佐伯 泰英 ]
文春文庫 佐伯 泰英 文藝春秋BKSCPN_【bookーfestivalーfiv】 フナサングウ シン ヨイドレコトウジ キュウ サエキ ヤスヒデ 発行年月:2017年08月04日 予約締切日:2017年08月01日 ページ数:336p サイズ:文庫 ISBN:9784167908997 佐伯泰英(サエキヤスヒデ) 1942年、北九州市生まれ。日本大学芸術学部映画学科卒。デビュー作『闘牛』をはじめ、滞在経験を活かしてスペインをテーマにした作品を発表。99年、時代小説に転向。「密命」シリーズを皮切りに次々と作品を発表して高い評価を受け、“文庫書き下ろし時代小説”という新たなジャンルを確立する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 小籐次は久慈屋昌右衛門に同道を請われ、伊勢神宮へと旅立った。昌右衛門は心に秘するものがあるようだが、小籐次にもなかなか胸の内を語らない。島田宿で川止めにあうなか地元の悪党どもを一掃した一行は、船を使って伊勢を目指すが、それを神路院すさめと名乗る妖しい黒巫女がつけ狙う。旅情溢れる好調書き下ろし第9弾! 本 小説・エッセイ 日本の小説 その他 小説・エッセイ その他 人文・思想・社会 文学 その他 文庫 小説・エッセイ 文庫 人文・思想・社会(745円)
完本 密命 巻之二十五 覇者 上覧剣術大試合 [ 佐伯泰英 ]
完本 密命 巻之二十五 覇者 上覧剣術大試合 [ 佐伯泰英 ]
佐伯泰英 祥伝社BKSCPN_【bookーfestivalーfiv】 カンポンミツメイカンノニジュウゴ サエキヤスヒデ 発行年月:2017年07月12日 予約締切日:2017年07月10日 サイズ:文庫 ISBN:9784396343392 佐伯泰英(サエキヤスヒデ) 1942年、北九州市生まれ。99年、初めて執筆した時代小説『密命』シリーズで一躍、国民的作家となる。他のシリーズの著書もある。2014年、時代文庫二〇〇冊を突破した(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 足掛け五年の修行の日々は、すべてこの日のためー。国中から豪腕辣腕の武芸者が集結した上覧剣術大試合。出場者には、金杉惣三郎秘蔵の弟子神保桂次郎も名を連ねていた。清之助は吉宗が推挙する唯一の出場者として初戦を免除されたが、それは後半戦がより厳しくなることを意味していた。母や妹、葉月のお百度参りも続く中、清之助が一世一代の勝負の場に上がる! 本 小説・エッセイ 日本の小説 その他 小説・エッセイ その他 人文・思想・社会 文学 その他 文庫 小説・エッセイ 文庫 人文・思想・社会(712円)
完本 密命 巻之二十六 晩節 終の一刀 [ 佐伯泰英 ]
完本 密命 巻之二十六 晩節 終の一刀 [ 佐伯泰英 ]
佐伯泰英 祥伝社BKSCPN_【bookーfestivalーfiv】 カンポンミツメイ サエキヤスヒデ 発行年月:2017年07月12日 予約締切日:2017年07月10日 サイズ:文庫 ISBN:9784396343408 佐伯泰英(サエキヤスヒデ) 1942年、北九州市生まれ。99年、初めて執筆した時代小説『密命』シリーズで一躍、国民的作家となる。他のシリーズの著書もある。2014年、時代文庫二〇〇冊を突破した(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 上覧剣術大試合を終え、ついに家族と顔を合わせなかった金杉惣三郎の姿は、いま豊後相良の庵にあった。じつに五年の歳月が過ぎていたー。江戸では清之助、みわ、結衣それぞれが所帯を持ち、しのだけが飛鳥山で隠居していた。その年、大目付に任じられた清之助は、吉宗から尾張へ向かうよう言い渡される。それは、父の代より続く因縁を断つための重大な“密命”だった! 本 小説・エッセイ 日本の小説 その他 小説・エッセイ その他 人文・思想・社会 文学 その他 文庫 小説・エッセイ 文庫 人文・思想・社会(723円)
新春歌会 酔いどれ小籐次(十五)決定版 (文春文庫) [ 佐伯 泰英 ]
新春歌会 酔いどれ小籐次(十五)決定版 (文春文庫) [ 佐伯 泰英 ]
文春文庫 佐伯 泰英 文藝春秋BKSCPN_【bookーfestivalーfiv】 シンシュンウタカイ ヨイドレコトウジ ジュウゴ ケッテイバン サエキ ヤスヒデ 発行年月:2017年10月06日 予約締切日:2017年10月03日 ページ数:352p サイズ:文庫 ISBN:9784167909437 本 小説・エッセイ 日本の小説 その他 小説・エッセイ その他 人文・思想・社会 文学 その他 文庫 小説・エッセイ 文庫 人文・思想・社会(777円)
空也十番勝負 青春篇 恨み残さじ [ 佐伯泰英 ]
空也十番勝負 青春篇 恨み残さじ [ 佐伯泰英 ]
佐伯泰英 双葉社BKSCPN_【bookーfestivalーfiv】 クウヤジュウバンショウブ セイシュンヘン ウラミノコサジ サエキ ヤスヒデ 発行年月:2017年09月14日 予約締切日:2017年09月12日 サイズ:文庫 ISBN:9784575668483 佐伯泰英(サエキヤスヒデ) 1942年、北九州市生まれ。日本大学芸術学部映画学科卒。デビュー作『闘牛』以後、スペインをテーマにした作品を発表。99年、初の時代小説『密命』を皮切りに次々と作品を刊行、時代小説の旗手として高い評価を得る(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 直心影流の達人・坂崎磐音の嫡子空也は十六歳で武者修行に出た。最初の地、薩摩での修行を終えた空也は肥後国へと戻る。人吉城下にあるタイ捨流丸目道場の門を再び叩いた空也は、山修行を思い立ち、平家落人伝説が残る秘境・五箇荘へと向かう。その頃、薩摩では不穏な動きを見せる東郷示現流の一党が、空也に向けて次なる刺客を放とうとしていた。シリーズ累計2000万部突破の「居眠り磐音 江戸双紙」に続く新たな物語、波乱の二番勝負が開幕! 本 小説・エッセイ 日本の小説 その他 小説・エッセイ その他 人文・思想・社会 文学 その他 文庫 小説・エッセイ 文庫 人文・思想・社会(699円)
旧主再会 酔いどれ小籐次(十六)決定版 (文春文庫) [ 佐伯 泰英 ]
旧主再会 酔いどれ小籐次(十六)決定版 (文春文庫) [ 佐伯 泰英 ]
文春文庫 佐伯 泰英 文藝春秋BKSCPN_【bookーfestivalーfiv】 キュウシュサイカイ ヨイドレコトウジ ジュウロク ケッテイバン サエキ ヤスヒデ 発行年月:2017年11月09日 予約締切日:2017年11月06日 ページ数:352p サイズ:文庫 ISBN:9784167909635 佐伯泰英(サエキヤスヒデ) 1942年、北九州市生まれ。日本大学芸術学部映画学科卒。デビュー作『闘牛』をはじめ、滞在経験を活かしてスペインをテーマにした作品を発表。99年、時代小説に転向(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) かつて仕えた森藩の呼び出しに応じ、旧主・久留島通嘉と面会した小籐次は、思いがけず若き日の悪さ仲間だった松野藩藩主・松平保雅の窮地を救うよう依頼された。保雅と再会した小籐次は、保雅がお家騒動に巻き込まれ、嫡男が人質になっていることを知る。旧主と旧友の信頼に応えるべく松野へと急ぐ小籐次を、敵が迎え撃つ。 本 小説・エッセイ 日本の小説 その他 小説・エッセイ その他 人文・思想・社会 文学 その他 文庫 小説・エッセイ 文庫 人文・思想・社会(777円)
浅き夢みし 吉原裏同心抄(二) [ 佐伯泰英 ]
浅き夢みし 吉原裏同心抄(二) [ 佐伯泰英 ]
吉原裏同心抄(二) 佐伯泰英 光文社アサキユメミシ サエキ ヤスヒデ 発行年月:2017年10月11日 予約締切日:2017年10月05日 ページ数:336p サイズ:文庫 ISBN:9784334775353 佐伯泰英(サエキヤスヒデ) 1942年北九州市生まれ。闘牛カメラマンとして海外で活躍後、主にノンフィクション作品を発表する。’99年初の時代小説「密命」シリーズを手始めに、次々と時代小説を発表(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 鎌倉の旅から帰った幹次郎らは、玉藻と正三郎の祝言を数日後に控え、忙しい日常に戻る。麻のための離れ家も着々と完成に近づき、祝いの空気が流れる秋。しかし幹次郎は、吉原が公儀から得た唯一無二の御免状「吉原五箇条遺文」が狙われていると直感していた。襲撃される幹次郎と汀女。張り巡らされる謀略と罠。新吉原遊廓の存続を懸けた戦いが、再び幕を明ける! 本 小説・エッセイ 日本の小説 その他 小説・エッセイ その他 人文・思想・社会 文学 その他 文庫 小説・エッセイ 文庫 人文・思想・社会(648円)
祝言日和 酔いどれ小籐次(十七)決定版 (文春文庫) [ 佐伯 泰英 ]
祝言日和 酔いどれ小籐次(十七)決定版 (文春文庫) [ 佐伯 泰英 ]
文春文庫 佐伯 泰英 文藝春秋BKSCPN_【bookーfestivalーfiv】 シュウゲンビヨリ ヨイドレコトウジ ジュウナナ ケッテイバン サエキ ヤスヒデ 発行年月:2017年12月05日 予約締切日:2017年11月30日 ページ数:352p サイズ:文庫 ISBN:9784167909833 『酔いどれ小籐次留書 祝言日和』加筆・修正・改題書 佐伯泰英(サエキヤスヒデ) 1942年、北九州市生まれ。日本大学芸術学部映画学科卒。デビュー作『闘牛』をはじめ、滞在経験を活かしてスペインをテーマにした作品を発表。99年、時代小説に転向。「密命」シリーズを皮切りに次々と作品を発表して高い評価を受け、“文庫書き下ろし時代小説”という新たなジャンルを確立する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 駿太郎が夏風邪をひいた。幸い大事には至らなかったが、そんな折、小籐次は公儀の筋から相談を持ちかけられる。駿太郎の看病で研ぎ仕事がおろそかになり、御用の手助けは控えたかったが、すでに外堀は埋められているようだ。久慈屋の娘おやえと番頭の浩介の祝言が迫るなか、小籐次が巻き込まれた大事件とは? 本 小説・エッセイ 日本の小説 その他 小説・エッセイ その他 人文・思想・社会 文学 その他 文庫 小説・エッセイ 文庫 人文・思想・社会(777円)
故郷はなきや 新・古着屋総兵衛 第十五巻 (新潮文庫) [ 佐伯 泰英 ]
故郷はなきや 新・古着屋総兵衛 第十五巻 (新潮文庫) [ 佐伯 泰英 ]
新・古着屋総兵衛 第十五巻 新潮文庫 佐伯 泰英 新潮社BKSCPN_【bookーfestivalーfiv】 コキョウハナキヤ サエキ ヤスヒデ 発行年月:2017年12月25日 予約締切日:2017年12月24日 ページ数:400p サイズ:文庫 ISBN:9784101380605 本 小説・エッセイ 日本の小説 その他 小説・エッセイ その他 人文・思想・社会 文学 その他 文庫 小説・エッセイ 文庫 人文・思想・社会(680円)