1953年5月16日 北の湖敏満(きたのうみ・としみつ)

有名人の誕生日
記念日検索
過去ニュース検索

北の湖敏満(きたのうみ・としみつ) 誕生日

1953年5月16日生まれ
相撲
 第55代横綱
北海道出身

5月16日の誕生日と過去ニュース

北の湖敏満(きたのうみ としみつ、本名:小畑 敏満、1953年5月16日 - )は、北海道有珠郡壮瞥町出身の大相撲力士で、第55代横綱。身長179cm。三保ヶ関部屋所属。引退後、年寄#一代年寄 一代年寄北の湖となり、現日本相撲協会理事長。血液型はAB型。
大鵬幸喜、千代の富士貢に並ぶ戦後の大横綱。重量感と馬力を存分に感じさせる相撲で一時代を築いました。廻し姿がよく似合う横綱ででした。息子には俳優の北斗潤がいます。
農協職員の家に生まれ(誕生日は日本放送協会 NHKで大相撲中継が開始された日)、少年時代から体格に恵まれ、中学生で既に173cm・100㎏の巨漢だった。ただの巨漢ではなくスポーツ万能、特に柔道は強く中学1年で初段となり、高校生を破って町の大会で優勝、多くの相撲部屋から勧誘され、その中から中学1年で三保ヶ関部屋に入門(女将が手編みの靴下を贈ってくれたのが入門の決め手になったともいう)。1967年1月場所で初土俵。四股名は故郷壮瞥にある洞爺湖にちなんで師匠の増位山大志郎 三保ヶ関がつけました。湖を「うみ」と読ませたのは水上勉の小説『湖の琴』(うみのこと)からの着想という。改名の多い角界において、珍しく入門から引退まで四股名を変えることはなかった(番付で北乃湖と誤記されてしまったことがあった)。
。(Wikipedia)

北の湖 敏満の姓名判断

北の湖敏満(きたのうみ・としみつ) ブログの話題

【北の湖(きたのうみ)親方(元横綱 北の湖)60歳誕生日】 | 大相撲終始一貫ブログ 雑談の起床 大相撲
北の湖(きたのうみ親方(第55代横綱 北の湖)が、2013年5月16日に60歳の誕生日を迎えられました。北の湖(きたのうみ親方60歳の誕生日おめでとうご
【北の湖(きたのうみ)親方(元横綱 北の湖) 61歳誕生日】雑談の起床 大相撲1253回目【故人】 | 大相撲終始一貫ブログ 雑談の起床 大相撲
北の湖(きたのうみ親方(第55代横綱 北の湖)が、2014年5月16日に61歳の誕生日を迎えられました。北の湖(きたのうみ親方61歳の誕生日おめでとうご
北斗潤 | ごんたくんAの日記
北斗 潤今日、「踊る!さんま御殿!!」の 再放送 に、北の海理事長の息子 「北斗潤」が出演してました。 今年6月に放送したらしく 彼もまさかこんな事になるな
今日のお誕生日 | 『平成夫婦JAPAN☆ch1122』
今日も留守中にもかかわらずご覧いただきありがとうございます[emoji:v-435]応援、コメント大歓迎です[emoji:e-343]今日5月16日にお誕生日を迎え
小畑敏満 | 上位ワード速報
北の湖敏満 - Wikipedia北の湖 敏満(きたのうみ としみつ、1953年5月16日 - 2015年11月20日は、北海道 有珠郡壮瞥町出身の元大相撲力士。第55代横綱。本名
北の湖 | 上位ワード速報
北の湖敏満 - Wikipedia北の湖 敏満 (きたのうみ としみつ、1953年5月16日 - 2015年11月20日) は、北海道 有珠郡壮瞥町出身の元大相撲力士。第55代横綱。本名
北の湖 | 上位ワード速報
北の湖敏満 - Wikipedia北の湖 敏満 (きたのうみ としみつ、1953年5月16日 - 2015年11月20日) は、北海道 有珠郡壮瞥町出身の元大相撲力士。第55代横綱。本名
今日は何の日 | ライフ・スタイル
5月16日(何の日旅の日(出来事エベレストに女性初登頂1975(昭和50年、日本女子登山隊の田部井淳子(たべいじゅんこ副隊長が、女性では
北の湖 の言霊 | 愛と勇気と希望の言霊に感謝「今日も幸せな日」
勝つためには、とにかく前に一歩でもでる。 北の湖(敏満北の湖 敏満(きたのうみ としみつ、1953年5月16日 - は、北海道有珠郡壮
北の湖に聞きたい | 北の湖の言い分
北の湖とは部屋だけ後援会が輪島さえ北の湖を見て横になった。大にとって相撲は北の湖だって、部屋が新聞にも取り上げられたらしいので東っていうのは北の湖