1906年5月6日 アンドレ=ヴェイユ(AndreWeil)

有名人の誕生日
記念日検索
過去ニュース検索

アンドレ=ヴェイユ(AndreWeil) 誕生日

1906年5月6日生まれ
数学者
フランス出身
1998年8月6日逝去

5月6日の誕生日と過去ニュース

アンドレ=ヴェイユ(AndreWeil) ブログの話題

石原都知事「フランス語は数が数えられない」 | 青い空
何といっていいのか、石原慎太郎・東京都知事のこの失言には言葉を失います。多分何らかの政治的な意図か伏線があるのだろうけど、こういう発言は恥ずかしい
アンドレとシモーヌ-ヴェイユ家の物語 | (ペ)スタッフ語り場
シモヌ・ヴェイユ。その哲学もよく知らないまま、学生の頃少しあこがれた。マルクスだって僕たちにとってはファッションのようなものだったし、それな
新数学人集団(SSS)の時代 ノート12 谷山さんの言葉の続き | 日々のつれづれ
アンドレ・ヴェイユを語る谷山さんの言葉を続けます。・ヴェイユの思想は明晰判明だが、ヴェイユの論文は、表現は簡潔、援用手段は豊富、方法は強引、は
アンドレ・ヴェイユ | 続・ぽれぽれな日々
「『王が建物を建てるとき、働くのは大工である』とドイツの詩人が言っている・・・。数学者たるものは王であると同時に大工でなければならない」アンドレ・
アンドレ・ヴェイユ | 続・ぽれぽれな日々
「神は存在する。なぜなら数学が確固としたものだから。悪魔も存在する。なぜなら我がそれを証明することができないからだ」アンドレ・ヴェイユ
購入書籍 15.129–132 | 不定庵
アンドレ・ヴェイユAndré Weil、訳者齋藤正彦、位相群上の積分とその応用、筑摩書房、2015。 エリック・ホッファEric Hoffer、訳者柄谷行
群論 アンドレ・ヴェイユ | クラビクラのつぶやき
リ群このことを書きましたが、数学的内容を理解しようなどという思い上がりでもなく、フランスの数学者アンドレ・ヴェイユが先般逝去された偉大なる思想家
『アンドレ・ヴェイユ自伝』 | 荒野に向かって、吼えない…
アンドレ・ヴェイユ著 『アンドレ・ヴェイユ自伝 ある数学者の修行時代』モロ文系人間としてはヴェイユといえばやはりシモヌなのですが、
本とに | パンダ日記
「TOKYO」「絵はガキ」に関してはまったく持って不注意と言うほかなく。うっかりさんだゼ エヘッそれはそうと、また図書館行ってきましたぜ。
岡潔先生の情緒の世界 8 ガウスのように | 日々のつれづれ
だいぶ前のことになりますが、アンドレ・ヴェイユがはじめて来日したとき、日本の若い数学者たちと話し合ったことがあります。記録が残されているのですが