1913年8月13日 マカリオス3世(MakariosIII)

有名人の誕生日
記念日検索
過去ニュース検索

マカリオス3世(MakariosIII) 誕生日

1913年8月13日生まれ
宗教家、政治家
キプロス出身
1977年8月3日逝去

8月13日の誕生日と過去ニュース

マカリオス3世(MakariosIII) ブログの話題

国家分裂で時が停止 キプロス島のゴーストタウン | 自分の為の政治・経済
1: sRJYpneS5Y 2015/02/15(日)10:17:47 ID:??? 国家分裂で時が停止 キプロス島のゴストタウン 世界の立ち入り禁止区域 世界にはさまざまな非公開エ
グラバー
、地方公務員法公布。 1955年、国鉄最大の機関車、EH10形電気機関車が高速試験運転で124km/hを記録。 1959年、キプロスで大統領選挙。キプロス正教会首座主教マカリオス3世を選出。 1959年、ラジオ東京テレビで
南北キプロスとマルタ・ゴゾ島へニコシア市内から緩衝地帯へ
目覚めて窓を空けると小雨が降っている。眼下はバスタミナルのようだ。今日は、ニコシアを少し観光した後、北キプロスへと向かう予定になっている。美しい地中海を見たい
12/13今日の出来事
「ウィキペディア」より1294年 - ロマ教皇ケレスティヌス5世が自ら教皇を退位。1577年 - イギリスの軍人フランシス・ドレクが艦隊を率いてプリマスから
8月13日 誕生日
1311年 - アルフォンソ11世、ボルゴニャ(ブルゴニュ朝カスティリャ王国(スペイン第10代国王1698年 - ルイズ・アデライド・ドルレアン、
12月13日 できごと
1294年 - ロマ教皇ケレスティヌス5世が自ら教皇を退位。 1577年 - イギリスの海軍軍人フランシス・ドレクが艦隊を率いて、イギリス南西部にあるプリマ
12月13日 できごと
1294年 - ロマ教皇ケレスティヌス5世が自ら教皇を退位。 1577年 - イギリスの海軍軍人フランシス・ドレクが艦隊を率いて、イギリス南西部にあるプリマ
8月13日 誕生日
1311年 - アルフォンソ11世、ボルゴニャ(ブルゴニュ朝カスティリャ王国(スペイン第10代国王1698年 - ルイズ・アデライド・ドルレアン、
12月13日 できごと
1294年 - ロマ教皇ケレスティヌス5世が自ら教皇を退位。 1577年 - イギリスの軍人フランシス・ドレクが艦隊を率いてプリマスから世界周航に出発。 1
今日は、誰の命日 | 一言瓦版
今日は、誰の命日。「1667年8月3日 1599年9月25日フランチェスコボッロミニ (Francesco Borromini【建築家】 イタリア1792年8
寛政の改革
貴が北京五輪フェンシング男子フルレ個人で日本フェンシング史上初の五輪メダルである銀メダルを獲得。 緒方洪庵、アンデルス・オングストロム、アルフレッド・ヒッチコック、マカリオス3世・初代キプロス大統領、フィデル・カストロ
キプロス旅行記その2 ~南北分断の象徴、北の異文化の地へ~
後は、その隣に建つ大司教の館と呼ばれる巨大な南欧風の建物の外観を眺めました。 キプロス独立の翌年の1961年に建てられたこの建物は、キプロス共和国の初代大統領となったマカリオス3世が大統領兼キプロス正教会大主教として政務
キプロス旅行記その3 ~分断された南北で同じもの、異なるもの~
ギリシャ系と少数派のトルコ系の間で対立が激化、1963年には民族紛争が始まりその翌年には国際連合が平和維持軍を派遣する事態に陥りました。 両民族の融和を求める大統領のマカリオス3世(ギリシャ系)、ギリシャへの併合を求める
7月15日 できごと
1099年 - 第1回十字軍・エルサレム攻囲戦: 十字軍によりエルサレム(現在のイスラエル東部に所在が陥落。エルサレム攻囲戦が終結。1381年 - ワット・タ
8月13日 誕生日
1311年 - アルフォンソ11世、ボルゴニャ(ブルゴニュ朝カスティリャ王国(スペイン第10代国王1698年 - ルイズ・アデライド・ドルレアン、
12月13日 できごと
1294年 - ロマ教皇ケレスティヌス5世が自ら教皇を退位。 1577年 - イギリスの軍人フランシス・ドレクが艦隊を率いてプリマスから世界周航に出発。 1
8月13日 誕生日
1311年 - アルフォンソ11世、ボルゴニャ(ブルゴニュ朝カスティリャ王国(スペイン第10代国王1698年 - ルイズ・アデライド・ドルレアン、
12月13日 できごと
1294年 - ロマ教皇ケレスティヌス5世が自ら教皇を退位。 1577年 - イギリスの軍人フランシス・ドレクが艦隊を率いてプリマスから世界周航に出発。 1
【8月13日誕生日】
1918/フレデリックサンガ(FrederickSanger【化学者】イギリス1913/マカリオス3世(MakariosIII【宗教家、政治家】キプロス1912/サルバドレルリア
【 8月3日 】
文芸評論家・翻訳家・小説家(* 1912年 1977年 - マカリオス3世、キプロス初代大統領・キプロス正教会大主教(* 1913年 1979年 - ベルティル・オリン